« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月26日 (月)

友の会グッズ 2018年3月はコラム本でした

デイリーポータルZ友の会に入っている皆さんげんき? 古賀です。

松会員さん向けグッズ、2018年3月分は「コラム本」でした。

29242910_1645574592195886_1508625_2
これー!

友の会には梅会員・松会員共通の限定公開ページがありまして、そこにライターが好き勝手なんでもかいていいコラムコーナーがあります。

Photo
この収拾のつかない感じすごいだろう

そんなコラムのなかから

・イラストや写真がなくても読めるもの
・テーマがはっきりしていないもの

をあつめて1冊にまとめました。

編集部の安藤、藤原、石川による書下ろし(今後ネットの友の会ページへもアップ予定です!)も収録、大容量となりました。

収録コラムはこちら~!

「おっちゃんと過ごす平穏な日々」小堺丸子
「思い出し書き」石川大樹
「ランチはディナーのあとで」地主恵亮
「感動をありがとう」林雄司
「歯は血がでるまでみがけ」古賀及子
「何か起きそうで起きない話」トルー
「大人のなり方」藤原浩一
「ただ今、残業中」江ノ島茂道
「あなたその車売る? わたし高く買うわ」大北栄人
「考える人」安藤昌教

今後もぼちぼち未掲載コラムも本にしていけたらと思っております!

ちなみにこのコラム、ぜんぶ可笑しいんですが、わたしの一押しは爲房さんが大好きなジャパネットたかたのMC陣を紹介するやつ。

Tamefusa
これ

誰かが何かについての愛を爆発させるのを見るのはおもしろいものなんですが、それがジャパネットたかたのMC陣、というのにしみじみしたありがたみを感じます。

さて、今回のコラム本は2018年2月末に友の会に入っていた皆さんにお送りしました。

3月末までに松会員になってくださった方には、光るなんらかのグッズをお送りする予定でいま編集部橋田が買い付けに走っています。

1_2

興味のある方はぜひご入会検討くだされー! コラムも読めるから~!

よろしくお願いします。

2018年3月23日 (金)

3/25~26はとくべつ企画「あなたの知らない世界」をお送りします

こんにちは。古賀です。
3/25~26の2日間、デイリーポータルではライターが体験談を語る記事を6本公開します。
幽霊とかUFOとか出てこないほうの、リアルな「あなたの知らない世界」です。
ラインナップはこちらー!

3/25(日)

●11時

001_2

Zoo_001

●16時

Top_2


3/26(月)

●11時

11

Top

●16時


000


「こういう人生もあるのか~」をカジュアルにおたのしみください。

2018年3月22日 (木)

[サンフランシスコ/サンマテオ]ヘボコン・デカ顔、ボランティアスタッフ募集@Maker Faire Bay Area

こんにちは、編集部 石川です。

昨年、一昨年とやってきました米国サンマテオ(サンフランシスコのすぐ近く)Maker Faire Bay Areaへの出展、今年も決まりました!
現地でイベントのお手伝いをしていただける、ボランティアスタッフを募集しております。

Hito_2
これは一昨年のイベントの様子。レポート記事

Top
こちらは昨年。レポート記事

Img_4845
昨年からデカ顔も一緒に出展しています

Dsc05793
Maker Faire Bay Area自体はこんなイベント。こちらもレポート記事をどうぞ

Maker Fare Bay AreaはDIYやものづくりの祭典。日本でもMaker Faire Tokyoが開催されていますが、そのオリジナルというか、総本山がこのBay Areaです。火を噴く巨大なカタツムリが会場を練り歩き、自転車発電のバンド演奏が行われ、かたや最先端の電子工作パーツや工作機械の展示もあります。そして子供向けのワークショップも大充実。

現地にお住まいの方はもちろん、旅行でいかれる方、ちょうどサンフランシスコ出張のある方など、1日だけでも構いませんのでお手伝いいただけると幸いです!

日時:
2018/5/17(設営)、5/18(展示のみ)、5/19~20(展示&ヘボコン開催)の4日間。
いずれか1日から可

内容:
ヘボコン運営、デカ顔展示の補助です。、
具体的には事前の買い出し、設営・撤収、来場者への内容説明、イベント受付や参加者への説明、工作補助、簡単な通訳など。
そのなかから得意なところをご担当いただきます

条件:
日本語ができる方
明るくて社交性のある方

応募方法
こちらのフォームにご回答ください。

また、日本語ができれば日本人である必要はありません。興味のありそうなご友人などもぜひご紹介ください。

イベント自体の告知はおいおい記事でも掲載していきます。
まずはお手伝いしてもいいよという方、ぜひご応募ください!

2018年3月15日 (木)

エバーグリーンかるた 販売開始のお知らせ※販売予定数に達したため販売終了しました

こんにちは、橋田です。
お待たせしました!友の会グッズ「エバーグリーンかるた」を販売開始します。

2018年3月19日月曜10時に「ショッピングサイト ポニッツショッピング」にて販売開始しました!

>こちら< から購入できます。

※販売予定数に達したため販売終了しました

001

友の会グッズは、友の会松コースに入会し、その翌月にグッズが送付されます。
グッズを送付した後に「あのグッズ欲しかったなー」、と問い合わせてくださる方がおました。どうにかならないものかと考え、少し多く作って販売することにしました。

料金は1,296円(税込)+送料別途

数量限定ですので、なくなり次第終了ですので、ページを見たときに購入できなかったら、もうなくなったんだと思っていただけますと幸いです。

※販売予定数に達したため販売終了しました

002

エバーグリーンかるた」は12月末までにデイリーポータルZ友の会に入っていた友に送りました。
友の会松コースの月々の料金は1,000円、こちらの方がお得なので、友の会松コース入会している方はがっかりしないでくださいね。

003

(エバーグリーンかるた制作
絵札:べつやくれい、ネッシーあやこ、トルー、林雄司
読み札:井上マサキ、藤原浩一、安藤昌教、鈴木さくら、江ノ島茂道、橋田玲子、西村まさゆき、べつやくれい、ネッシーあやこ、トルー、林雄司)

--

ポニッツのサイトはこちらから。

2_2

Amazonアカウントで購入できます。便利!

2018年3月13日 (火)

アナウンスカラオケ大会開催 なんとJOYSOUND全面協力!(応募締切ました)

001

歌ではなくアナウンス限定のカラオケ大会を開催します!

昨年、デイリーポータルZが制作して(一部で)話題を呼んだアナウンスカラオケ。
快感!職業アナウンスカラオケ

ラジオの気象通報や機長からのアナウンスを体験する記事でした。
その大会をカラオケボックスで開催します。

参加希望の方はしゃべってみたいアナウンスといっしょにご応募ください。デイリーポータルZがその日までにカラオケビデオを制作します。

そして、この大会はJOYSOUNDが全面協力! 会場提供だけでなく、アナウンスカラオケが後日JOYSOUNDで配信されます。 ここ大事なのでもう一度書きます。普通の楽曲と同じようにデイリーポータルZのアナウンスが全国のJOYSOUNDに配信されてしまうのです。

つまり大会に参加しなくても、JOUSOUNDのカラオケに行くと自動販売機のアナウンスや気象通報をしゃべることができる!夢のよう。まさに二度寝したときに見る夢のよう!

自分の人生では一生しゃべらないであろうアナウンスをしゃべってみたいあなた!奮ってご参加ください

・ スマートスピーカーになってみたい(「すいません、お役に立てそうにありません」

・ エスカレーターになって注意アナウンスを繰り返したい(「よい子の皆さん、エスカレーターの入口で遊ぶと…」

・ 鮮魚店になってみたい(「ご利用ご利用ご利用ご利用」)

・ 巻き舌の英語で車内アナウンスをしてみたい

開催日時:
2018年4月14日(土)18時~
場所:
都内某所(最寄りは山手線の駅です)当選された方には場所をお知らせします
料金:
2000円(ワンドリンク・軽食付き)
人数:
若干名(カラオケボックスですので)


応募された方には当落通知をお送りします。 (応募が少なく、抽選するまでもない場合ももったいぶって当選メールをお送りします)
イベントのようすはデイリーポータルZに掲載します。顔が写っては困るかたはご遠慮ください。

応募はこちらから(締め切りました) 

2018年3月12日 (月)

カレッタ汐留で巨大ガチャ開催中!3月18日まで

編集部安藤です。

3月12日から18日までの1週間、東京新橋にあるカレッタ汐留という場所で巨大ガチャができます。

これまでに読んで人生が変わった!と思う本(直接・間接問わず)を持ってきてくれた人は無料でガチャを回すことができます。回すと誰かの人生を変えた本が出てきます。

001
いわば人生変えマシーン。

003
場所柄かビジネスライクな本が多いです。

オフィスビルが立ち並ぶ場所なので、集まっている本もビジネス向けのものが多い印象でした。たまに編集部林の持ってきたしりあがり寿みたいな本も混ざっていて深みがあります。

004_2
編集部林提供のしりあがり寿。安藤の持ってきた本も入っています。

ガチャを回さなくてもみんなが持ってきた本とメッセージだけ眺めることもできます。

006
みんな人生変わりすぎだ。

ガチャは18日までやっています。本を持ってこなくてもなんと100円で回せるらしいので、それでいいのか、という気持ちはいったん忘れて、かなりお得なイベントだと思いますよ。ガチャのチラシをもらうと周辺の飲食店の500円券がついていたりもします。太っ腹すぎてこわい。

それではみなさん、気軽に人生を変えに来てください!

005
※デイリーの主催イベントではないですが、僕たちもたまに会場にいるので見かけたら声かけてください。チラシを差し上げます。

2018年3月 9日 (金)

3月12日~18日は汐留で巨大ガチャ!

編集部安藤です。

3月12日から18日までの1週間、東京新橋にあるカレッタ汐留という場所で巨大ガチャを使ったイベントが開催されます(デイリーポータルZの主催イベントではありませんが、僕らもたまに会場にいます)。

詳しくはこちら(カレッタ汐留のHP)

Gachya

以前大阪でやって大好評だったイベント「人生が変わる巨大ガチャ」が東京でも体験できます。

これはおもしろいから誰かに読ませたい!という本を持ってぜひご参加ください。編集部林と安藤の選んだ本も入る予定です。誰かの人生を無責任に変えようぜ!

どうぞよろしくお願いします。

2018年3月 4日 (日)

雑草を食べるサイト、デイリーポータルZ

林です。きょう2018年3月4日に加藤まさゆきさんの「そのへんの枯れ草で納豆を作る」という記事をデジタルリマスターで再録しました。

加藤まさゆきさんって雑草をよく食べてるなと思って調べてみたらたくさんありました。

雑草アズキのおしるこが別次元のうまさ

雑草のハトムギでお茶とご飯を作る

雑草になったニンジンを食べてみたい

雑草の大豆から豆乳は作れるのか

雑草の実で作ったお粥がうまかった

1万年前のトウモロコシでポップコーンを作る

そのへんの枯れ草で納豆を作る

冬の海で野生ダイコン獲るぜヒャッハー!

メロンが雑草として育つ島


加藤まさゆきさん以外も雑草を食べてます。

食べられる雑草の最高峰「スベリヒユ」(玉置標本)

クズの根から葛餅を作ったら疲れた(玉置標本)

すっぱい雑草がジャムになった(平坂寛)

公園とかグラウンドに落ちてるワカメみたいなアレを食べる(平坂寛)

雑草で作るハーブティーは美味しかった(地主恵亮)

庭の厄介者 ヤブガラシを食べる(ほそいあや)

雑草カフェなんて名前でおしゃれカフェ開いたら流行るかもしれません。材料費ただだから儲かりますよね。

デイリーポータルZの新たな収益源が見つかりました。加藤さんありがとう!

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »