« うっとりしてしまって札を取る手が止まる!エバーグリーンかるた | トップページ | 【広告企画のつくりかた】リアリティ重視!コンテンツ広告ってなに? »

2018年2月 8日 (木)

マンボNo.5にあわせてCDトレイを開けたり閉めたりさせてくれる吹奏楽団/オーケストラ/バンドなど募集

2/13追記

おかげさまで何件かのご連絡をいただきまして、募集は締め切らせていただきます。どうもありがとうございました!!

こんにちは、デイリーポータルZ編集部 石川です。
今日はこの場を借りて、取材にご協力いただける団体を募集させてください。

みなさま、ペレス・プラード楽団の「マンボNo.5」という曲をご存知でしょうか。名前を聞いたことがない方も、聞けば一発でわかるのではないかと思います。


これです。お笑い番組でよく、人が池に落ちるシーンを曲に合わせて逆再生で行ったり来たりさせる、あの曲です。

実は、僕が10年くらいずっと温めていた企画に「パソコンのCDトレイをマンボNo.5にあわせて開けたり閉めたりする」というものがあります。そして最近になってようやく電子工作の技術が追い付いてきまして、

CDトレイの方は作れるようになりました!(曲は仮のフリー素材)

しかしですね、記事として掲載するにあたり、立ちはだかるのは著作権の壁です。我々はレコードやCDの音源をそのまま使って記事に掲載することはできません。10年かかった企画がやっと実を結びそうなのに…!

そこで、もうこれはほんとダメ元で、企画にご協力いただける団体を募集させてください。皆様のご協力を、よろしくお願いいたします!!

募集内容
1、僕のCDトレイをあなたの団体とセッションさせてください

条件:
・演奏レパートリーに「マンボNo.5」がある(または練習していただける)
・原曲に近い演奏でおねがいします(ロックアレンジやHIPHOP、EDMミックスなどではなく)
・そのため、楽団の種類は吹奏楽団、ラテン音楽の楽団、オーケストラ、スカバンドなど希望です
・練習場所に取材に伺ってもよい、またその現場でセッションができる
・東京から電車で1~2時間以内の場所希望です

※準備~当日の様子まで含めてレポート記事にさせていただきたいと思っております。当日は映像で撮影します。もちろん楽団のことをご紹介しますし、告知なども入れさせていただきます!

2、マンボNo.5の演奏音源の提供をお願いします

1.の条件を最初の3つまで満たすけれども、遠地またはセッションが難しいため、録音音源の形でご提供いただける団体の方

※記事にクレジットを入れさせていただきます。告知なども入れさせていただけます。

もしいずれかの形でご協力いただける方がいらっしゃいましたら、下記までメールにて、件名に「マンボNo.5係」と書いてご連絡ください!可能でしたら演奏音源か映像をつけていただけると幸いです(別の曲でもいいです)
dailyportal@itscom.jp

何卒、何卒よろしくお願いいたします…!
 

※この募集は、下記のような権利上の事情にもとづいています。
・Youtubeは各音楽著作権管理団体と著作権利用包括契約を締結しているので、ユーザーは自分たちで演奏した音源をアップロードすることが可能です。また、デイリーポータルZはそれを記事で紹介することができます。
・しかしCDやレコードの収録音源は、原盤権(隣接権)がかかわるためアップロードできません。

« うっとりしてしまって札を取る手が止まる!エバーグリーンかるた | トップページ | 【広告企画のつくりかた】リアリティ重視!コンテンツ広告ってなに? »

お知らせ」カテゴリの記事